『愛知県中小企業者等応援金』【7/5(月)】から申請開始! 

愛知県中小企業者等応援金
2021年4月以降に実施した「緊急事態措置」及び「まん延防止等重点措置」による
休業要請・営業時間短縮要請や不要不急の外出・移動の自粛の影響に伴い、
売上が減少した中小企業者、酒類販売業者等に対して応援金を交付します。

1 制度概要

<愛知県中小企業者等応援金>
種別 一般枠 酒類販売業者枠
対象 中小法人・個人事業者等(本店又は主たる事務所の所在地が県内にあること) 酒類製造・販売業免許を有する中小法人・個人事業者等(本店又は主たる事務所の所在地が県内にあること)
要件 1 対象要件(いずれか)
(1)2021年4月以降の緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴い、休業要請・営業時間の短縮要請を受けて休業又は時短営業を実施している飲食店と直接・間接の取引があること
(2)不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けたこと

2 売上要件
2021年4月~6月の売上の合計が、2019年又は2020年の4月~6月の売上の合計と比較して30%以上50%未満減少していること

1 対象要件
酒類の提供停止を伴う時短要請等に応じた飲食店と取引があること

2 売上要件
(1)2021年5月,6月の売上が、2019年又は2020年5月,6月の売上と比較して50%以上減少していること

(2)2021年5月,6月の売上が、2019年又は2020年5月,6月の売上と比較して30%以上50%未満減少していること

交付額  2019年又は2020年の同期と比較した2021年4月~6月の合計売上減少額(中小法人:上限40万円、個人事業者:上限20万円)、1回限り
※愛知県中小企業者等応援金(酒類販売業者枠)との併給調整有り
2019年又は2020年の同月と比較した2021年5月,6月の売上減少額(中小法人:上限20万円、個人事業者:上限10万円)、月ごと
※国の月次支援金又は愛知県中小企業者等応援金(一般枠)との併給調整有り

2 申請必要書類

申請にあたり、以下の書類の提出が必要です。

(1) 申請書

(2) 誓約書

(3) 本人確認書類の写し

・履歴事項全部証明書の写し

・運転免許証、健康保険証、その他公的機関が発行した証明書等の写し

(4) 売上高が確認できる書類

・確定申告書の写し

・月別の売上が分かる帳簿の写し

(5) 取引先が分かる書類

(6) 月次支援金の交付が確認できる書類(酒類・上乗せ分の場合)

3 申請受付までの流れ

応援金は、電子申請又は郵送にて申請を受け付けます。

申請にあたり、特設サイトを開設するほか、コールセンターや申請サポートセンターを設置し、申請者のサポートを実施していきます。

 1. 申請受付までのスケジュール

6月21日(月曜日)
特設サイトの開設、コールセンターの設置

7月5日(月曜日)
申請受付開始  (~9月5日(日曜日)、酒類・上乗せ分(※)は9月17日(金曜日)まで)
申請サポートセンターの設置

※国の月次支援金(5月、6月)を申請した酒類販売事業者に対する上乗せ交付分の申請です。

 2.   特設サイトの開設

特設サイトでは、制度や交付条件の詳しい内容のほか、申請手続を動画などによりわかりやすく紹介します。また、7月5日(月曜日)から、電子申請を受け付けます。

https://aichi-chusho-ouenkin.com

 3.  コールセンターの設置

6月21日(月曜日)午前9時から「コールセンター」で問合せを受け付けます。

【電話番号】 0120-100-476 (フリーダイヤル)
【開設時間】 午前9時から午後5時まで (土曜日、日曜日、祝日を含む毎日)

※申請の審査状況、支払日に関する個別の問合せにはお答えしかねます。

 4.  申請サポートセンターの設置

7月5日(月曜日)から、順次県内各所に設ける申請サポートセンターにて、電子申請等の対面サポートを実施します。場所、時間等は現在調整中です。

なお、申請サポートセンターの利用にあたっては、事前に「特設サイト」又は「コールセンター」にて予約が必要です。

関連記事

新着記事

  1. 愛知県感染防止対策協力金 6/21~7/11実施分 申請用紙が会議所に届きました! 該当の事業…
  2. ・一覧表はこちらからダウンロードできます。 問い合わせ先  稲沢商工会議所  …
  3. 国府宮駅前整備の進捗状況をテーマとした合同委員会のご案内 稲沢市が進める街づくりの取組は、地域の成…

公式フェイスブック

ページ上部へ戻る