💰【お知らせ】小規模事業者持続化補助金について

小規模事業者の皆様へ
💰小規模事業者持続化補助金について


この補助金は、小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上の取り組みを支援します。詳細は以下をご確認ください。

申請類型事業の目的・要件上限額補助率
☆通常枠地道な販路開拓等の取り組みや、その取り組みと合わせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援50万円2/3
★特別枠
賃金引上げ枠
販路開拓の取り組みに加え、事業場内最低賃金が地域別最低賃金より+30円以上である事業者200万円2/3
(業績が赤字であ
る事業者は3/4)
★特別枠
卒業枠
販路開拓の取り組みに加え、雇用を増やし小規模事業者の従業員数を超えて事業規模を拡大する小規模事業者200万円2/3
★特別枠
後継者支援枠
販路開拓の取り組みに加え、アトツギ甲子園においてファイナリストに選ばれた小規模事業者200万円2/3
★特別枠
創業枠
産業競争力強化法に基づく「特定創業支援等事業の支援」を受け、販路開拓に取り組む創業した小規模事業者200万円2/3
★特別枠
インボイス枠
免税事業者であった事業者が、新たにインボイス発行事業者として登録し、販路開拓に取り組む小規模事業者100万円2/3
※ウェブサイト関連(ウェブサイトやECサイト等の構築)については、補助交付申請額の1/4が上限となります。

【申請方法】
「郵送」または「補助金申請システム(Jグランツ)による電子申請」
(Jグランツを利用するにはGビズIDプライムアカウントの取得が必要です)

【公募スケジュール】
第9回締切 2022年9月20日(火)
第10回締切 2022年12月上旬 
第11回締切 2023年2月下旬

詳しくは↓↓小規模事業者持続化補助金のHPへ

小規模事業者持続化補助金HPはコチラ


関連記事

新着記事

  1. 第163回日商簿記検定試験 インターネット申込はこちら 検定申込み状況確認画面はこちら …
  2. 稲沢商工会議所では現在、稲沢市内の中小企業を対象に景況感調査を行っております。 市内中小企業の景気…
  3. 簡単・無料で使えるITツールを徹底攻略! オンラインから増える集客入門 新型コロナウ…
ページ上部へ戻る