稲沢商工会議所一人親方事務組合

1 目 的

労災保険は原則雇われている方を対象としたものですが、例外的に労働者に準じて保護することが適切と思われる方にも労災保険に加入する道が拓かれました。それが、労災保険の特別加入制度です。
稲沢商工会議所一人親方事務組合(以下「事務組合」という。)では、労災保険の特別加入の事務の一切を行っています。

2 事務組合に加入ができる一人親方

現場作業を事業主のみで行う、建設業の自営業者のみです。
加入条件の詳細は、一度ご相談ください。

3 事務組合が行う事務の範囲

事務組合に加入する一人親方の労災保険上の特別加入として処理する労災保険事務の一切です。

4 労災保険の特別加入のメリット

 一人親方労災保険に特別加入をすると、給付基礎日額に応じた額の補償を受けることができます。
なお、通勤途上での事故(通勤災害)においても一般の労働者の場合と同様に取り扱われます。

5 一人親方の加入手続について

稲沢商工会議所にご来所いただき、加入手続をお願いしております。
〇手続の際に必要な物
・顔写真付き身分証明書(例:運転免許所、マイナンバーカード等)
・保険料等引落ご希望の通帳、印鑑

6 一人親方保険料について

納入については、年度内に3期分に分けて請求いたします。
労災保険料率は一律18/1000(年度途中加入の場合は月割)
日額ごとの年額保険料については、下記の料金表をご覧ください。
(一部日額の適用には、所得証明書の提出が必要となります)

一人親方労働保険料日額別料金表はこちら

7 お問合せ先

稲沢商工会議所中小企業相談所 臼井
電話 0587-81-5000

関連記事

新着記事

  1. 緊急事態措置等の影響を受け、 2021年7月・8月・9月の売上が30%以上50%未満減少した事業者…
  2. 愛知県は、営業時間短縮要請に応じて営業時間の短縮等を実施した県内の飲食店等を運営する事業者に対して、…
  3. 令和3年10月16日(土)・17日(日)に開催を予定しておりました「令和3年度 稲沢まつり」につきま…

公式フェイスブック

ページ上部へ戻る